MOCAL歯科経営出版 歯科経営参謀が贈る「院長の経営成功術」

Vol.36 医療法人よつ葉会 理事長 宮前 貴記様

宮前流 愛される組織をつくる秘訣
~7年で5医院!ゆめの森歯科 スピード展開の実際~

¥9,800
カートに追加
  • 在庫あり
  • お届け日数:3~5日

「院長の経営成功術」定期購読の方は特別価格5,800円(税別)


分院が広がってくるとそれぞれの医院でやっていることが、

見えにくくなってきます。

 

想いの部分が、どうしても薄れてしまう。

 

そのために毎年、改訂をしながら想いを伝えたり、取り組みを伝えるツールが当法人の「コミットメント」です。

 

この「コミットメント」はスタッフとの約束なんです。

組織がスタッフに何を約束するか?ここに大きな組織を率いる秘訣があるんです。

 


 7年で5医院というスピード発展の中にも、「ゆめの森らしさ」というコンセプトを追求。質とスピードの矛盾を統合するためのマネジメントの視点と事例を公開!

特に、以下のような課題意識をお持ちの院長にお聴きいただきたい内容です。

 

 スタッフ一人一人が輝き、成長できる環境をつくりたい!

 分院展開や医院を拡大して医院規模を大きくしたい!

 圧倒的な競争力のある医院ブランディングを構築したい!

 歯科医師や衛生士の採用の仕組みを作りたい!

 魅力的な職場をつくり、スタッフ満足度と定着率を高めたい!

医院を開業し、無我夢中で走り続け、ようやく軌道に乗ってきたなと、ふと足を止めてみる、ふと「目指すべき方向は本当にこれでいいのだろうか」、「やりたいことと違う診療内容になっているような気がする」「医院理念が失われ、形だけになってしまっている」と考えてしまうことはないでしょうか?

 

順調な業績を向上させながら、スタッフ一人一人が輝くことの出来る温かい組織風土を築き上げるためには、何が必要なのでしょうか?

 

 

1.クリニックアイデンティティの確立

 

医院コンセプトは医院経営の重要な軸となります。院長・スタッフ・患者さんの三者の医院イメージを統一させ、クリニックアイデンティティをしっかりと確立させることが必要です。

 

 

2.経営基盤の強化

 

理想の診療スタイルを形にし、共に働く仲間を幸せにするためには、経営基盤の強化が必要です。経営者としてやらないといけないところをしっかりと固め、バランスを見ながら実行していくことが必要です。

 

 

3.魅力ある制度と組織風土づくり

 

いくら魅力ある制度をつくっても、それがスタッフに好意的に受け止められなければ、効果的な制度になりません。制度の土台となる風土づくりにも手を打つことが重要です。

この教材では、宮前貴記理事長が、貴重な経験からつかみ取った次のような「マネジメントの智慧」を、たった60分で手に入れることができます!

 

1.クリニックアイデンティティの構築と浸透

“経営者が考える医院”、“スタッフが考える医院”、“患者様の考える医院”、この3つの医院イメージに統一感はありますか?

5つの医院を展開する大きな組織にスピード発展した「ゆめの森歯科」の考え抜かれたコンセプト、そしてブランディングやマーケティング。その具体的な取り組み、成功ポイントを公開します。

 

 

2.分院展開の実際~4軒開業までの成功と教訓~

医院規模の拡大において、分院展開は重要な選択肢のひとつです。しかし、分院展開には従来とは違う経営のやり方が必要になってくるので、二の足を踏む先生も多いのではないでしょうか。開業地の選定や人材の確保、具体的なマネジメント、マーケティング、、、4つの分院を開業するまでの貴重な成功ポイントや教訓等をお伝えします。

 

 

3.歯科医師の確保

組織規模を大きくするためには、そこで成果を上げてくれる人材が必要になります。特に分院展開する医院では、医療提供の現場責任者である分院長の存在が大きくなります。その人材確保、育成、マネジメント、独自の給与制度についてご紹介します。

 

 

4.楽しんで参加できる魅力ある制度づくり

よつ葉会のアイデア溢れる様々な制度。ウィットに富んだネーミングやスタッフからのアイデア募集等を加えることにより、楽しみながらスタッフを巻き込む職場カルチャーの構築が実現しています。その制度を「想い」と共にスタッフに“落とし込む”具体的なツールに至るまで一挙公開します。

 

 

5.管理部門の導入時期とポイント

歯科医院における管理部門の導入時期やタイミング、また成果についての考え方や求める人材像について、お話します。

 

 

6.医療と経営の両立

やりたい診療スタイルを形にするためには、経営の安定が必要です。このバランスをうまくとりながら取り組みをしていくための、トップとしての考え方や器づくりについてお伝えします。

 

PROFILE

2010年7月、本院のゆめの森歯科を神奈川県伊勢原市で開業。開業前から考え抜かれた戦略やコンセプト、ブランディングやマーケティングが功を奏し、業績は順調に推移。チェア3台でスタートし、現在では11台の大型クリニックに成長。2013年には2軒目となる分院を茅ヶ崎市でオープン。その後、ほぼ1年ごとに藤沢市、相模原市、伊勢原市に分院を開業し、現在では5つのクリニック、ユニット29台、スタッフ数約70名。スピード感ある規模拡大とスタッフ満足を土台とした温かい組織風土づくりを実践し、患者さんからもスタッフからも愛される法人運営を実現している。

医療法人よつ葉会

CONTENT

TRACK.1 今月のテーマ&ゲスト紹介
TRACK.2 子どもが初めて出会う街の歯医者さんのイメージを変えたい
TRACK.3 クリニックアイデンティティ~“ゆめの森”らしさ~
TRACK.4 分院経営の秘訣は、ステージに応じたトップの采配
TRACK.5 歯科医師が集まる理由「人生のゴールを一緒に考える」
TRACK.6 固定と歩合のジレンマを解消するドクターの給与制度
TRACK.7 「サイコロ手当」「みんなが人事課制度」
TRACK.8 コミットメント~100ページにわたるスタッフとの約束~
TRACK.9 20名を超えたら必要!「管理部門の整備」
TRACK.10 経営者が持つべき2つの天秤「スピードとバランス」「強さと優しさ」
TRACK.11 ブレない想いで、仲間と歩み、文化を築き上げる