MOCAL歯科経営出版 歯科経営参謀が贈る「院長の経営成功術」

Vol.27 医療法人大木会 大木歯科医院 院長 笠井啓次様

「独りよがり」の拡大は失敗する!?
笠井流 5億までの設計図
描き続ける「クオリティ×クオンティティ」の軌跡

¥9,800
カートに追加
  • 在庫あり
  • お届け日数:3~5日

「院長の経営成功術」定期購読の方は特別価格5,800円(税別)


PROFILE

2002 年9月、三重県鈴鹿市にて、ユニット3 台で開業し、ロケットスタートという言葉にふさわしいスピード成長を実現。患者数の増加に伴い、数十回に及ぶ増改築を実施。現在では、ユニット17 台、スタッフ数約50名、年間医業収入5億円という大型人気医院を築き上げ、自費率50%という付加価値の高い「総合歯科医院」として高い業績を上げている。鈴鹿市内だけでなく、三重県全域、四日市、亀山、津市、桑名方面からも多くの患者が来院。カリスマ性や強権を発動するリーダーシップスタイルとは正反対の「農耕型」と自ら表現する経営スタイルで、特殊な能力に頼らず、マネジメントの智慧と地道な努力で常に前進し、成長を続けている。

大木歯科医院

CONTENT

TRACK.1 今月のテーマ&ゲスト紹介
TRACK.2 歯科医師アルバイト先で、まさかの解雇!
TRACK.3 今までにない歯医者の設計図~既成概念を壊して感動を~
TRACK.4 一緒に医院をつくりあげることで、愛社精神は育まれる
TRACK.5 大木歯科の新卒採用「この幹部スタッフがあなたの未来の姿です」
TRACK.6 医院成長のポイント「1億、3億、5億までの壁」
TRACK.7 コミュニケーションロスをなくすための取り組み
TRACK.8 医院を大きくする過程で大切なこと「クオリティ×クオンティティ」
TRACK.9 社会の問題の変化に、自分自身の変化で対応していく