MOCAL歯科経営出版 歯科経営参謀が贈る「院長の経営成功術」

事務長養成講座

当社でサポートさせていただいた医院様では、事務長や事務スタッフの活用の重要性を深く感じられ、専任の事務長・事務スタッフの採用に進むケースがあります。 その際、歯科業界未経験、管理職未経験スタッフの教育サポートのニーズが多いことから、株式会社メディプラスと提携のもと、「事務長養成講座DVD&テキスト」を、弊社特別価格でご案内させていただくことになりました。
特典として弊社から購入頂いた方には、株式会社メディプラスの渕上裕司氏と直接電話相談もサービスさせて頂きます。歯科事務長としての幅広い業務知識を身につけるための最適の教材です。ぜひご活用ください。

事務長養成講座 ベーシック全5巻+1

ディスク枚数6枚 (DVD映像5枚、テキスト資料CD1枚)

講師
株式会社メディプラス 代表取締役 渕上裕司 他

【特典】

講座で使用されたテキスト、 参考資料(A4版 230ページ分)
約790分(5枚組)+A4版 230ページ分CD1枚
(制作・販売元 株式会社メディプラス)

¥94,500
¥90,000
カートに追加
  • 在庫あり
  • お届け日数:3~5日

限定価格 94,500円 ⇒90,000円(税別)残り20名様!
定期購読会員価格:78,000円(税別)

現役事務長で医療経営コンサルタント25年のベテランが明かす、「経営実務」を担当できる院長の右腕を育てるノウハウ集大成。 2011年7月から11月に行われた事務長養成講座東京銀座校の全5講座を通信講座で受講頂けるようになりました。 全5講を収録したDVD5枚、テキスト資料編のCD1枚をセット。 全講座、約13時間に及ぶ充実の内容に加え、会場で使用された200ページ超にわたるテキスト、事例を全て収録しました。 講座に参加された方は、院内の勉強会、スタッフ教育にそのままお使い頂ける他、遠方で参加できない院長先生、事務長、事務担当、コーディネイター、受付の方が明日から実践的に実行できる内容が満載です。

DISC 1 : 戦略とマーケティングの基礎編

医院の存続と発展に必要なもの / 医療のマーケティングの基本 / 基本戦略①「事務長戦略」 / 基本戦略②「見る化戦略」 / 基本戦略③「CRM戦略」 / 院長の右腕事務長の発揮機能

DISC 2 : マーケティングの実践編

増患は難しくない優先順位の法則 / 患者満足度を成果指標にする診療 / サイレントマジョリティーに増患のヒント / 歯科のマーケティングミックスの手順 / WEBに頼らないリアルマーケティングのススメ / 戦略広報の狙い~歩く看板は明日からできる

DISC 3 : カウセリング技術の実践編

もう事務長をコストと言わせない / 事務方が行うカウセリングの効用 / 人を幸福にし、自分も幸福になれるカウンセリング / 心理学を応用したカウセリングの設計 / スタッフ実践型カウセリングマニュアルの作り方 / ひがし歯科医院(熊本)の実践事例

DISC 4 : 現場でやるべき人事管理と会計管理編

6つの成果とサービスプロフィットチェーン / 採用に必要なのは戦略性 / モチベーションを管理という事務長の仕事 / シンプルで業績に連動する究極の評価システム / スタッフがやるべき会計とは / 税理士さん、社労士さんをパートナーにする

DISC 5 : 経営管理とマネジメント編

プロフェッショナル事務長のリーダーシップ / 院長の雑務とストレスを軽減する事務長の仕事 / 「組織風土改善」という仕事を科学する / 歯科医院で一番必要なタイムマネジメント / 知的生産性の高い仕事の「コツ」を導入する / 次の成長戦略を考える院長と事務長の時代


参加者の声

2014年

12月

12日

歯科医院 マネージャー様(神奈川県 東京銀座校に参加)

自分が何をすべきか、回を追うごとに明確にすることができました。 具体的に物事が見える内容で全てを通して参考になりました。資料が豊富だったので良かったです。 井の中の蛙にならないように、こういう場所で刺激を受けることが大切だと思いました。

0 コメント

2014年

11月

17日

歯科医院 事務担当者様(埼玉県 東京銀座校に参加)

衛生士や助手のセミナーが沢山あるのに較べて、事務員向けのこのようなセミナーはありませんでした。院内で教えてくれる人がいないので、院長と相談しながら自己流でやっていたので、本当に助かりました。
今後は、非常勤の事務長としてもバックアップしてくれるので、院長が大事な診療に集中できるようになるので、嬉しいです。

0 コメント

2014年

10月

15日

歯科医院 事務長様(東京都 東京銀座校に参加)

医院が大きくなるにつれて、事務長のポストが必要になり私が入社しました。
過去の営業経験を活かしてやってきたことが方向性として間違っていなかったことが分かったことが収穫です。しかし、まだまだ自分が機能できていない分野が沢山あることを知り、この内容を活かして医院経営にもっと貢献できる事務長になりたいと思います。全5回本当にありがとうございました。

0 コメント